このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

消費者金融の金利が法律できちんと定められていることや、一枚のカードでの最大利用可能金額について理解できたところで、巷でよく聞く「無利息キャッシング」というものについて考えてみましょう。無利息で貸したら貸金業者の商売が成り立たなくなるんじゃないかと思うかもしれませんが、もちろんこれは新たな顧客を獲得するための消費者金融の作戦です。しかし上手に利用するならばこの無利息キャッシングはかなりお得な利用方法となります。30日間無利息などのサービスをやっている消費者金融も多いので、一ヶ月以内に全額を返済する見込みのある人にとってはありがたいサービスです。

例えば30万円という金額を18%の利息で借りたとすると、本来であれば30日後に返済しても4438円の利息がついてくる計算になります。この利息分がカットになるということですから、やはり見逃せない内容のサービスです。もちろん30日を超えてたとえば40日後に全額返済した場合でも、最初の30日分に対しては無利息という計算になりますので、必ずしも無利息期間中に全額返済できないとしても、お得なことに変わりはありません。他にも一週間無利息ので利用できる消費者金融などもありますので、自分の都合に合ったものを選んでみましょう。